daily news & monologue
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 京都タカシマヤはじまっています! | main | rooms34 >>
Rereading "WHEN YOU REACH ME"
12月から読み始めたWHEN YOU REACH ME が先月末に読み終わりました。



読んでいる途中はなんだか日常生活の描写ばかりであまり動きが無いな〜と思っていましたが、読み終わった今、ええ〜そうだったの!という感想と共にもう一度読み返してみたくなり、只今2周目で読んでいます。

改めて読み返してみると、何とも思ってなかった描写がさりげないヒントになっていて、そこここで「あ〜、これはそういう意味だったのか…」と発見が沢山あって楽しいです。

細かいチャプターに分かれていて、読む間隔が長くなってしまったりもあって、前回までのざっとしたあらすじしか覚えておらず、正直細かい描写は殆ど気にしていませんでした。

それに私の未熟な英語力も加わり、作者のちりばめた伏線に気づけなかったんですね〜。
何となく伏線を感じながらラストに突入したらもっと面白かっただろうな!

でも今は1回目の時よりも何倍もの速さで読めるので、それはそれで楽しい嬉しい(^^♪
今は半分くらいまできたので、筋を忘れないうちにこのまま一気に読み終わりたいところです。

文章はとっても読みやすいので英語学習者にはオススメですよ♪
COMMENT









Trackback URL
http://blog.jourcoloe.com/trackback/373
TRACKBACK